サルにも朝型夜型がある!?
【英語絵本】Night Monkey Day Monkey

皆さんこんにちは!いつも読んで頂きありがとうございます。

サル年にちなんだ、おサルさん関係の絵本ご紹介、第2弾です!

今回は “Night Monkey Day Monkey” という、朝型と夜型のおサルさん2匹が主人公のお話です。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Night Monkey Day Monkey

著者 Julia Donaldson / 画 Lucy Richards

対象年齢 2歳~3歳

■概要

人間には朝型の人と夜型の人ってあると思いますが、この物語は朝型・夜型のサルがいる、という設定でお話が進んでいきます。

朝型サルは夜の世界を知らないし、逆に夜型サルは朝の世界を知らない。

なので、お話の中では交互にお互いの世界を見せ合っていきます。

おサルさんもそうですが、人にも色々な種類がいて、それぞれの価値観や世界で生きている、ということも学べる素敵な絵本です。

■日中と夜中の、違う世界が知れる

朝と夜の世界を見ていく中で、お互い知らないものがたくさん出てきます。

例えば朝型サルはコウモリや月の存在、また夜型サルはチョウチョや影の存在を、初めて見ることになるんですね。

絵本を一緒に読みながら、なぜ朝はこの動物や出来事が起こって、夜には起きないのかな?といった質問をしながら読み進めていくと楽しいかもしれません。

実際2歳の息子は、朝になると太陽が登って明るくなり、夜になると暗くなる、ということに興味を持っています。

この絵本を読んでからも、

“The sun came out and it’s very light!” 「太陽が出てきて明るいよ!」

“Sun went down already.” 「もう太陽が沈んじゃったね。」

“It’s dark already mommy. All the animals went to sleep.” 「もう暗いねお母さん。動物さん全部寝ちゃってるよ。」

といったフレーズを使っていました。

自分に身近な出来事が起こる絵本なので、とても楽しんで読んでいましたよ。

■イギリスの小学校でも読まれている一冊

CDも付属で付いているので、リスニングの練習にも使えますね。

自分が知らない物を見て学んで、世界が広がることはとても楽しいんだ!っていうことも教えられる一冊だと思います。

■この絵本を読んでから、息子が言っていたフレーズ

“Just like in Night Monkey Day Monkey.”

「”Night Monkey Day Monkey” みたいだね。」

本の途中で朝型サルが夜に月を見て、

“There is a banana! How does it manage to fly?”

「バナナだよ!どうやって飛んで行ったんだろう?」

“Don’t be daft, that banana’s the moon in the sky.”

「何言ってるんだい、あのバナナは空にあるお月様だよ。」

というシーンがあります。

nightmonkeydaymonkey01

最初、この絵本を読んだ後に月を見た時は、

“…banana?”

と言っていたので、

“It isn’t a banana, it’s the moon.”

と教えたんです。

そしたら次からは月を見て、

“It’s a moon! Just like ‘Night Monkey Day Monkey’.”

と言っていました。

絵本を繰り返し読むことによって、そのシーンが頭の中にしっかり焼き付いているんだなぁ、と思った瞬間でした。

❐単語やフレーズを繰り返す本、と言えばこちら!

古くから伝わるお話<br>【英語絵本】The Gingerbread Man
今回の絵本は "The Gingerbread Man" です。 クリスマスとは切っても切り離せない存在、ジンジャーブレッドマン。 ...
イギリスの子供はみんな知っている!<br>【英語絵本】We’re Going on a Bear Hunt
今日ご紹介したい本は、"We're Going on a Bear Hunt" です。"We're Going on a Bear Hunt...
キツネ VS ニワトリの面白い展開!<br>【英語絵本】Hungry Hen
今回ご紹介する絵本は "Hungry Hen" です。あとにも書きますが、同じ単語が繰り返し使われるところがすごく良いと思います。絵もコミカ...

ぜひ読んでみてくださいね!

もし絵本を読む時に、「こう英語で説明してあげたい、話してあげたいんだけど、英語がよくわからない!」という方がいらっしゃいましたら、一番下のコメント欄に残して頂ければと思います。

良いアイデアをシェアして頂き、一緒に考えながら頑張りたいので、よろしくお願いします。

ポチッと応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村

❐今日の絵本はこちら

❐他にもこんな記事がありますよ!

我が家のバイリンガル育児のルールをご紹介!

【ご紹介】我が家のバイリンガル・英語育児について
皆さんこんにちは!いつも読んでいただきありがとうございます。2人の子供たちを日本語と英語のバイリンガルにしようと、赤ちゃんの頃から日本語と英...

英語の絵本を読む時の、現地人によるアドバイス。

私も悩んでいたことが吹っ飛びました!

【特集】イギリスの”Book Trust”から伝授!<br>バイリンガル家庭の本の読み方
【特集】イギリスの”Book Trust”から伝授!  バイリンガル家庭の本の読み方イギリスには、”Book Trust”という本を読むこと...

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

このページをシェアする

このサイトをフォローする

コメントをお願いします!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA